最新エッセー:たかが親されど親(超大作!)

親子関係に苦しむ全ての人にこのエッセーを捧げます。 親からの拒絶や親との死別で苦しんでいる人に向けて その痛みをどう乗り越えるのか、を議論します。下記タイトルをクリックしてください。
たかが親されど親 PDF US Letter
たかが親されど親 PDF A4
Web上のHTMLとしてお読みになりたい方は、こちらを。

ガン患者とその家族に向けた資料の公開

2010年に実施したセミナー「ガンと生体エネルギー」で配布した資料を公開します。まずは、こちらから、加藤のメッセージをご覧ください。
Palatine, ILでのイベント:レイキセミナー等

レイキ説明会:6月2日(土)
レイキレベル1:9月1日(土)

日本でのイベント

岐阜県関市開催:6月20−22日
兵庫県西脇市:6月27−28日

エッセー前作

まだご覧いただいていない方はぜひどうぞ
「スピリチュアルな洞察が、どのようにあなたの生活の役に立つのか」
PDF Size A4
PDF Size US Letter
「あなたの幸せの答えは、あなたの内側にある。」
PDF Size A4
PDF Size US Letter

 

お客様から寄せられた感想をここで紹介させていただきます。

I. レイキセミナー/ワークショップに関する感想
II. ヒーリングセッションに関する感想


I. レイキセミナー/ワークショップに関する感想



「レイキのセッションを受ける前は, がむしゃらに自分を痛めつけて、とにかく前へ進むことばかりの人生でした。また精神的にもかなり余裕がない生活をしてきました。レイキセッション1〜4を受講して、レイキのヒーリングや考え方を少しずつ咀嚼できるようになるにつれ、無理に叱咤激励していた自分を捨てられたのと、力ををいれず人生を進めるようになりました。 また日常生活のなかで常に自分の精神的、肉体的な状況を意識して生活するようになりました。 そのおかげで、仕事や私生活両方楽しんで生きて行けるようになりました。レイキとの出会い、加藤先生との出会いに感謝しております。」
Y, S. (2012年3月11日レベル4終了)Bloomington, IN




レベル1からレベル4までの受講が、短時間で終ったような印象を強く 受けております。 実際にはそれなりの期間を費やしておりますが、 復習や練習などをやっている間に、時間があっという間に過ぎた次第です。

自分自身の変化としましたら、自分自身をさらけ出す事に躊躇する傾向が 未だ強いのですが、その傾向が自覚できるようになっただけでも良かったかと 思っております。 これから自分にどの様な変化が起こるのか、楽しみにも 思えてきております。
- Oki、(2012年3月11日レベル4終了)Mt. Prospect, IL


私がレイキから学んだこと

「まず大きな変化は、自分の為の時間を大事にするようになったことと、自分の考えや気持ちを以前よりも気に留めるようになったことです。余計な心配をすることが減ったように思います。レイキヒーリングを自分にできるようになったことで、小さな不調や心配を軽減できるようになりました。自分をヒーリングする能力が自分にあると思えることが、自分にとって大きな自信となり、プラスに働いています。また、家族に対しても、以前は、例えば身体の不調など、表面的な目に見える部分のみしか気を配ってませんでしたが、今は、たとえ明確な答えが分からないにしても、目にみえない部分への問いかけをするようになりました。レイキを過信することなく、レイキを一つのツールとして利用することで、自分の人生、自分の生き方を楽しめるようになったと思います。」

- C.H. (2009年1月31日レベル4終了)., Hoffman Estates, IL


「私はこれまで「自分の人生このままでいいのかな」と漠然とした疑問意識を抱いていました。自分を変えたいという希望のもと、自己啓発やスピリチュアルな本を読み漁ってきました。どんな教えでも瞑想をして自己の内面をみつめると良いとあって、私は「瞑想」を会得することにとても惹かれていました。「瞑想」これが私にレイキに興味を抱かせたキーワードです。レイキのセミナーで「瞑想」の方法をどのように学ぶことができるか、加藤先生にメールで問い合わせたところ、「瞑想」の方法にも色々あるが基本事項はセミナーの中で説明されると返答をもらいましたので、私はとりあえずレイキのセミナーを受けることにしました。セミナーは、ディスカッションが予想以上に多かったのが意外でした。セミナーのレベルを上がるに従って、私の中で世界観が変わっていったことを実感しています。これまで、私は、世の中の常識やルールになんの疑問もなく順応するような生き方をしてきたわけですが、加藤先生は、「常識とは多数の人の考え方でしか過ぎず、それが必ずしも善であるとは限らない」といい、「常識をとり払った後に残る本源的価値を見よ」と私に新しい考え方を指し示してくれました。常識を取り除いた上で物事を思索するなんてことは、これまでに一度も考えたことはありません。新しい価値観を目の当たりにして、とてもありがたかったです。その後、セミナーで知り合った他の受講生と定期的にお互いにレイキを施術するようになりました。お互いにレイキの練習を積んで、レイキの能力を高めあおうと努力しています。この時間は今の私にとって、とても癒される時間となってます。」

- M..I..,(2009年1月31日レベル4終了) Hoffman Estates, IL


*日本在住のお母様にヒーリングを提供するために、レイキを習得した女性(レベル4まで終了)から、次のようなコメントをいただきました。

「私の81歳の母は、4−5年ほど前から両足に熱りと痛みがあり、治す為に、外反母趾の手術を受けましたが治らず、神経ブロックも試してみましたが、麻酔の先生も、痛みは治らないと、見放されてしまいました。
現在の日本の医学では、痛みは、治らないと解りました。
何でも試してみようと、中国の遠隔気功治療を何度か頼んでみましたが、痛みは一向に治りませんでした。

日本人向けのタウン誌に記載されていた、加藤先生のヒーリングセッションとレイキセミナーについての記事を読み、直ぐに、先生に電話をかけて、セミナーを申し込みました。初めてのセミナーを受講した直後に、レイキの影響が表れ、驚きました。

先回(レイキ1のセミナー後)日本に帰国し、初めて母にレイキをしましたら、足の痛みが和らぎ、大変に喜んでくれました。
今回(レイキ4のセミナー後)日本に帰国した時は、会って直ぐに、母が私の手を長い間握って、離しませんでした。”足は痛い?”と聞きましたら、”手を握っていたら痛くない”と言いました。 信じられませんでした。 

加藤先生が教えて下さるレイキは、ほんとに凄いです。」

I. Mayne, Naperville, IL


「私は、加藤先生のレイキセミナーに、とても、満足しております。ただただ、そのことを強調したいです。
私は、自分自身の人生に貪欲で、これまで色々な自己啓発の本を、読み漁って きましたが、なかなか満足のいく日々ではありませんでした。 でも、レイキ・加藤先生のセミナーを受講することによって、自己啓発本に書いてあった、 消化不良の部分が、とてもよく消化でき、吸収できるようになってきたと思います。
レイキを受講する前と、今の自分自身を比較すると、少しずつではありますが、 いい方向に磨かれてきているのではないかと思います。そのひとつとして、以前、受け入れられなかった事柄を、静かで平和な気持ちで受け入れられるよう になってきたということです。
レイキというと、何か如何わしいものに思ってましたが、その考えは、間違えでした。 自分自身の人生をより良くするための手段として捕らえて、全く差し支えないと思います。 私自身、レイキを受講することに迷いがありましたが、受講して、学べたことに感謝しております。」 

Y. Hiro, Shaumburg, IL


「加藤先生のレイキクラスを受けてから、ヒーリングを使って、少しでも誰かの役に立てることができるようになったので、人生にもう一つ、生きがいを感じれるようになりました。シカゴに来て、こんな素晴らしい日本人のレイキの先生から学べるとは、夢にも思いませんでした。これからもずっとずっと、一人でも沢山の人にヒーリングを行って、自分自身の徳を高めていきたいと思います。」

K.M. Chicago, IL



II. ヒーリングセッションに関する感想


「幼少の頃から人差し指の皮が30日くらいの周期でむけ始め、肉が丸出しのような状態になり、時には指の腹からいきなりアカギレが始まったりしていました。どんな薬をつけても、どこの医者に診てもらっても、良くなったことは一度もありませんでした。薬も、副腎皮質ホルモンや、ステロイドがほとんどで、気持ち悪くて使えませんでした。
加藤先生の2度目のセッションで、先生が私の指に集中してくれたと聞いて帰りました。そして、なんとその後およそ3ヶ月近く何も起こりませんでした。そのあとまた少しだけむけることはありますが、以前みたいに血が出たり、手を洗うときしみて痛くなることもなく、比較になりません。また、妙にこの指の皮が、他の指よりも生き生きして見えます。
レイキの力で何がどうなったのかわかりませんが、とにかく副作用なく何かの治療が行われたことは確実です。」

A. Skica, Wooddale, IL


即座に実感

12月18日加藤さんのマッサージを受けた。10分弱という短い時間ではあったが正直驚いた。背中をさすってもらってからゆっくりとマッサージはすすむ。揉んでもらったところは血管の中を血液が通るのがよくわかるように温かくなっていく。頭の中で、血液が通っていくイメージも湧き上がる。右手が終わったときの右手の温かさと未実施の左手の差には正直驚いた。

まさに血行が良くなるのを体感した10分であった。終わったあと、同じくマッサージを受けた友人と10分でこれだけであれば1時間のマッサージを継続的に行なうと相当の効果が上がるなと話したものだ。

40数年間、体を酷使してきたがここに来て、やはり体のためにもっと手当てと投資をしなければいけないと痛感した次第。今後時間を見つけて加藤さんのマッサージを続けようとも実感した体験マッサージであった。

T. Terabayashi, Chicago, IL


私は、加藤さんの指圧をこれまでに2回受けました。全体を通しての感想は、一言、「気持ちがいい」につきます。日本で受ける指圧に比べると、ややソフトかもしれませんけど、ツボを押されてるときは「イタ気持ちよくて」、身体が楽になったのが分かります。また、おそらくは、指圧を受けながらReikiの力も同時に受けているせいだと思うのですが、終わった後も、首筋から肩にかけてポカポカして、とても癒されました。しばらく続けてみようと思ってます。

H. Hiramatsu, Hoffman Estates, IL


加藤さんのマッサージを知ったのは、シカゴ稲門会の幹事会ダウンタウンでの食事会の時でした。

仲間の一人がとてもよいと言うので受けて見ましたが
結果は。。。小生完全にはまってしまい今1〜2週間に一度 診察を受けています。
自分が良いと思うことは人にも勧めるたちなので、これまでに 2人知人を紹介していますが、皆さん喜んでくれています。

何が良いのか?これまで自分の体に変調を来たし医者にかかって 感じることのなかった安堵感と心地良さ、そしてその効果は?

一言で言えばメスや薬で痛いところを治す(実は痛めつけているのですが) のではなく、自分の体自体がもっている本来の治癒力にちょっと霊気を入れて もらい活性化するだけなのです。副作用のない治療とでも言えばよいのでしょうか?

体験して見ないと言葉ではうまく説明出来ません。
(加藤さんも実は口下手ですので、初めて診察を受けたときは正直大丈夫かなと 思いました。辛抱強く加藤さんの説明を聞いてあげて下さい。これだけは御願いします)

とにかく自分の体に変調を感じたら一度加藤さんの診察を 受けてみて下さい。貴方も癖になりますよ!!

S. Kobayashi, Elk Grove, IL


 

   

本ページの文章及び写真などの映像の著作権は、Atman Well-beingに帰属しています。無断転載、無断コピーなどはおやめください。
@ 2005 Atman Well-being. All Rights Reserved.