最新エッセー:たかが親されど親(超大作!)

親子関係に苦しむ全ての人にこのエッセーを捧げます。 親からの拒絶や親との死別で苦しんでいる人に向けて その痛みをどう乗り越えるのか、を議論します。下記タイトルをクリックしてください。
たかが親されど親 PDF US Letter
たかが親されど親 PDF A4
Web上のHTMLとしてお読みになりたい方は、こちらを。

ガン患者とその家族に向けた資料の公開

2010年に実施したセミナー「ガンと生体エネルギー」で配布した資料を公開します。まずは、こちらから、加藤のメッセージをご覧ください。
Palatine, ILでのイベント:レイキセミナー等

レイキ説明会:6月2日(土)
レイキレベル1:9月1日(土)

日本でのイベント

岐阜県関市開催:6月20−22日
兵庫県西脇市:6月27−28日

エッセー前作

まだご覧いただいていない方はぜひどうぞ
「スピリチュアルな洞察が、どのようにあなたの生活の役に立つのか」
PDF Size A4
PDF Size US Letter
「あなたの幸せの答えは、あなたの内側にある。」
PDF Size A4
PDF Size US Letter

 

岐阜県関市開催: 2018年6月20日(水) - 22日(金)

日時・場所・費用:

<6月20日(水)>
1.レイキセミナーレベル3
午前9時30分開始、午後5時終了予定
受講費:三万円五千円
於:アピセ関第二会議室

<6月21日(木)>
2.レイキ説明会・無料体験

午前9時30分開始、午後12時30分終了
参加費:無料
於:アピセ関第二会議室

3.無料ミニワークショップ:「老いてゆく親を見つめるための霊性」
午後1時開始、午後4時終了
参加費無料
於:アピセ関第二会議室

4.加藤との個人セッション
受診費:一万円

枠その1:午後4時半から午後5時半
枠その2:午後5時45分から午後6時45分
枠その3:午後7時から午後8時
枠その4:午後8時15分から午後9時15分

於:アピセ関第二会議室

<6月22日(金)>
5.レイキセミナーレベル1

午前9時30分開始、午後5時終了予定
受講費:二万五千円
於:アピセ関第二会議室

イベント会場
アピセ関
所在地:〒501-3874 岐阜県関市平和通7-5-1
電 話:0575-24-6767 
http://www.totalbalance.biz/aps_seki/access.html

ご予約願います: 参加をご希望される方は事前にご予約願います。

ご照会・ご予約: 

講師である加藤まで直接Eメールでお願いします。
E-mail: info@atmanwellbeing.com


各イベントの説明

1.レイキセミナーレベル1、レベル3

レイキセミナーを受講いただくと、自分自身や他者に対してレイキを施すことが出来るようになります。

レベル1セミナー:レイキを習得されたい方に、まず最初に受講いただくセミナーです。レイキを自分自身に施術できるようになります。

レベル3セミナー:マスターアチューンメントを受けることで、意識レベルの覚醒が図られます。空間の浄化方法も学びます。

レイキセミナーに関する詳細は、次のリンクをご参照ください。
レイキセミナー

また、レイキという癒しの技法そのものに関しては、下記のリンクをご参照ください。
レイキ


2.加藤との個人セッション


私が提供するセッションは、エナジーヒーリングとは違います。私は、あなたの意識を、あなたの存在の根幹(魂、真我、Higher-Self)に接続せしめ、あなたが「本当の自分」を体験することで、精神状態の変化を促します。あなたは、あなた自身が身体を超えて大きく広がっていることを感じ、あなたの抱える問題が相対的に矮小化するのを感じます。あなたがこれまでに深刻な問題だと感じていたものが、問題としては感じられなくなり、心身の安寧を得ます。

個人セッションの詳細については、次のリンクをご参照ください。
個人セッション


3. レイキ説明会・無料体験

説明会では、加藤のヒーラーとしての実体験に基づき、生体エネルギーの調整が、どのようにして、心身の健康を促進するのかを解説します。この説明会は、レイキを紹介するだけに留まらず、波動としての新しい人間像を提示し、ホリスティックな癒しの原理を説明いたします。心身の健康や心の安寧にご興味をお持ちであれば、この説明会で、深い洞察を学ぶことが出来ます。

また、無料体験の場では、短時間のレイキセッションを無料で受けていただけます。レイキをこれまでに経験されたことが無い方は、まずは、この機会にてレイキを身近に感じていただければと、思います。レイキ説明会・無料体験について、詳細は、下記リンクをご参照ください。
レイキ説明会・無料体験


4.ミニワークショップ:老いてゆく親を見つめるための霊性

我々は親を失う時、あまりにも深い傷を負います。親が失われるだけでなく、あなたの存在の大半がえぐり取られるように感じられてしまいます。我々は、親の喪失を、どうすれば許容できるようになるのでしょうか?

あなたが親と相克の関係にある時、孤立感や疎外感を味わいます。あなたの親があなたを批判するのなら、あなたの全存在が否定されたようにすら感じられてしまいます。我々は、親との軋轢をどう乗り越えたらいいのでしょうか?

このワークショップは、親子関係における痛みや苦しみを克服するために、霊的な洞察をお届けします。内省を行い、精神解析をし、瞑想により、苦痛の軽減を図ります。詳しくは、下記リンクをご参照ください。

老いてゆく親を見つめるための霊性

 


レイキについて講師加藤からメッセージ

レイキとは、自分という存在の深みを知るきっかけです。レイキに触れると、生体エネルギー(「気」)の感受性が高まり、あなたは、自分のエネルギーが、あなたの肉体を超えて大きく広がっていることを知ります。あなたは、あなた自身が、これまでに自分で気づいていたよりも、深くて大きく、かつ優しくて温かい存在であることを実感します。それに気づくと、あなたの悩みや不安や緊張が霧散していきます。レイキがそれに気づくきっかけになるのです。私は、あなたが本当の自分を味い、心の安寧を得ることを、心より願っております。


本セミナー講師、加藤優の略歴

住友銀行(現三井住友銀行)退職後、米国大学院に留学。国際関係論と環境学の修士号を取得後、 代替医療の分野に傾倒。禅の訓練、パーソナル心理学の研究、エナジーヒーリングの訓練など、 10年に渡る精神修養をへて、「純粋意識」(至高の精神状態)を体得。 精神性の基盤を喚起することで、クライアントの心身状態を、本来的な自然な状態に 誘導するというヒーリングを、シカゴ地区で提供している。 プロフェッショナルなヒーラーとして、14年の臨床経験を重ねる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


   

本ページの文章及び写真などの映像の著作権は、Atman Well-beingに帰属しています。無断転載、無断コピーなどはおやめください。
@ 2005 Atman Well-being. All Rights Reserved.